総合住宅展示場トップへ


家づくりのポイントを読む_01
●住宅メーカーの特徴を確認しましょう。

(1)建築契約をしてから建つまでには法的手続きなどを含み、手間がかかったり難しいものがありますが、トータルにサポートをしてくれるので負担が少なくすみます。

(2)総合住宅展示場のモデルハウスやカタログを見て具体的なイメージをつかむことができます。

(3)部材を工場で作る工業化住宅(=プレハブ住宅)ですので、現場施工が少なく基本的に品質は均一になるため住宅性能は高くなります。

(4)その会社独自の構造・工法・デザインを企画・商品化しているので、比較的短期間で施工が済み、アフターサービスやメンテナンスの点でも安心できます。

(5)注文住宅ですので設計の自由度は高く希望の住まいを建てられます。一方予算が少なく済み工期も短縮できるパッケージプラン(企画型住宅)から選べることもありますが、要望が100%反映できない可能性もあります。


●工法について確認してみましょう
工法の詳しい説明は工法名をクリックして下さい。
住宅メーカー名をクリックすると商品一覧を見ることができます。

>>木造軸組工法(在来工法)

 ●敷地対応力に優れている

 ●設計の自由度が高い

 <住宅メーカー>

アイフルホームアエラホーム住友林業


>>ツーバイフォー工法(ツーバイシックス工法)

 ●気密性、断熱性に優れている

 ●デザイン性に優れている

 <住宅メーカー>

住友不動産住友林業

セキスイハイムセルコホーム

三井ホーム


>> プレハブ工法

(1) 木質系プレハブ

 ●工場生産のため品質が均一

 ●将来の可変性に優れている

 <住宅メーカー>

ミサワホーム

ヤマダ・エスバイエル ホーム

(2) ユニット系プレハブ

 ●工場生産のため工期が短い

 ●大空間を実現できる

 <住宅メーカー>

セキスイハイムミサワホーム

(3) 鉄骨系プレハブ

 ●工場生産のため精度・品質が高い

 ●耐火性に優れている

 <住宅メーカー>

旭化成ホームズ(へーベルハウス)

トヨタホーム


前のページ ページ1 ページ2 次のページ

<<住まいづくりの基礎知識
&お役立ち情報一覧に戻る
家づくりのポイントを読む_01
その他注文住宅に関する情報を探す
カタログを探す
全国の展示場を探す
住宅メーカーを探す
お役立ち情報を探す
サイトマップ
当サイトについて
利用規約
プライバシーポリシー
ソーシャルメディア
ポリシー
お問い合わせ

Copyright(C) 1997 IREP Co., Ltd. All Rights Reserved.